大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国文学研究資料館

第18回 日本古典籍講習会(2020年度)

趣旨:
日本古典籍の整理・目録化を促進し、広く活用されるよう環境の整備を図ることを目的とし、所蔵機関の図書館員等を対象とした書誌学の専門知識や整理方法の技術修得のための研修を行います。
主催:
人間文化研究機構国文学研究資料館
国立国会図書館
期間:
2020年6月30日(火)~7月3日(金)
会場:
2020年6月30日(火)~7月2日(木)
国文学研究資料館(東京都立川市緑町10-3)
2020年7月3日(金)
国立国会図書館東京本館(東京都千代田区永田町1-10-1)
研修科目及び講師:
「第18回日本古典籍講習会(2020年度)時間割表」のとおり
対象:
日本古典籍の所蔵機関の職員で、現在古典籍を扱う業務を担当している者(経験年数概ね3年以内)。 ただし、過去に当講習会を受講したことのある方は申込みを御遠慮ください。
定員:
33名(応募多数の場合は、選考を行います。)
講習費:
無料。ただし、交通費及び滞在費は受講者負担とします。
講習会に持参するもの:
・ノートパソコン、タブレット端末又はスマートフォン等のインターネットを利用できる端末(Wi-Fi環境は国文学研究資料館が用意します。主として、第3日の国文学研究資料館のデータベース等を検索し目録を作成する講義・実習で使用します。)
・印鑑(出席簿押印用)
・鉛筆
申込み方法:
参加申込書に必要事項をご記入のうえ、2020年4月17日(金)17時00分までに、電子メールでお申し込みください。

ファクシミリ、郵送でのお申込みは受け付けません。
メールの宛先は、tosyo.event@nijl.ac.jp(国文学研究資料館図書情報係宛)です。
メールの件名は『(所属機関名)第18回日本古典籍講習会申込み』としてください。
お申し込みのメールを受領後、同係から受信確認を返信します。送付の翌平日までに同係からのメールが届かない場合は、下記問合せ先までお電話ください。

その他:
万一自然災害等による交通機関等への影響が予想される場合は、講習会の一部又は全部を中止することがあります。その際は、国文学研究資料館公式Twitterアカウントで告知します。
問合せ先:
国文学研究資料館管理部学術情報課図書情報係 
TEL 050-5533-2924 E-mail tosyo.event@nijl.ac.jp
第18回日本古典籍講習会(2020年度)実施要項をご覧ください。
■過去の日本古典籍講習会テキストを公開しています。
国文学研究資料館学術情報リポジトリ

日本古典籍講習会の御案内について

日本古典籍講習会の御案内について、本ウェブサイト及び電子メールでご案内しております。
本講習会についてメールによる案内の配信を希望される機関は、次のとおりお申し込みください。
なお、本講習会については、共催の国立国会図書館が発行するメールマガジン『図書館協力ニュース』でも御案内しております。

*メール配信の申込み方法*

電子メール配信申込書に必要事項を御記入のうえ、tosyo.event@nijl.ac.jp(国文学研究資料館図書情報係宛)までお送りください。
メール件名は『日本古典籍講習会電子メール配信申込み(機関名) 』としてください。
※なお、本申込みで登録した内容に変更があった場合は、御連絡くださいますようお願いいたします。

ページトップ