大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国文学研究資料館

図書館カレンダー
令和6年度年間カレンダー

休館日、 土曜開館日(利用案内)

5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

休館日 closed:3、4、5、6、12、19、22、26

※史料・貴重書・特別コレクション等の閲覧は平日のみ。要予約

6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

※史料・貴重書・特別コレクション等の閲覧は平日のみ。要予約

休館日 closed:2、9、16、23、26、30

サービス内容

令和6年4月1日から閲覧室の開室日が変わりました お知らせ

閲覧

書庫資料出納
平日 9:30~17:00

土曜 9:30~16:00 (和古書は15:30まで)

閲覧

平日 9:30~18:00 (史料・貴重書等は17:00まで)

土曜 9:30~17:00 (和古書は16:00まで)

史料・貴重書・特別コレクション・寄託資料出納受付

平日 9:30~12:00、13:00~16:00 (閲覧時間 9:30~17:00)

※史料・貴重書・特別コレクション・寄託資料の閲覧は事前予約制です。

貸出

紙焼写真本の一部について一夜貸しのみ

複写

受付時間
平日・土曜 9:30~16:00

複写サービスについての詳細は 文献複写申込および料金表について をご参照ください。

撮影

受付時間
平日 9:30~12:00、13:00~16:30
土曜 9:30~12:00、13:00~15:30

撮影時間
平日 9:30~17:00

土曜 9:30~16:00

撮影の詳細はこちらをご参照ください。

資料掲載・翻刻

資料掲載・翻刻の詳細はこちらをご参照下さい。

レファレンス
サービス
(参考質問)

近代以前の国文学・歴史資料の調査研究・収集・整理・保存に関しての質問を、文書・FAX・メールで受け付けています。電話での回答は行っておりません。
なお、古典籍の鑑定や古文書の解読、懸賞問題や学習課題に関する調査はいたしません。予めご了承ください。

メールでの質問は 窓口一覧をご参照ください。

所蔵調査や、利用についてのお問い合わせは、学術資料係までお願いします。

資料の請求と返却

図書・雑誌
和古書
紙焼資料
マイクロフィルム
  • 資料請求は、1点1枚の資料請求票をご利用ください。請求点数は5点10冊までです。
  • 請求票に記章番号を記入してください。資料の到着は、モニターに記章番号でお知らせします。
  • 返却の際は、記章番号を記入した返却票を1箇所に挟み、カウンターの資料返却コーナーに置いてください。
史料・貴重書等
  • 史料・貴重書の閲覧は、「史料・貴重書」カウンターへお申し込みください。
  • 1週間前までにご予約が必要です。予約フォームへ
  • 史料の請求は、「史料閲覧票」を提出してください。
  • 貴重書・特別コレクション・寄託資料の請求は、貴重書等閲覧許可願.xlsx を提出してください。
  • 返却は、「史料・貴重書」カウンターへ返却してください

詳細は「所蔵資料とその目録」を参照し、開架資料以外はカウンターに資料請求してください。

史料・貴重書・和古書の閲覧

史料・貴重書・和古書は「貴重書閲覧コーナー」で閲覧してください。
「貴重書閲覧コーナー」では、鉛筆を使用してください(ペン・万年筆の使用は禁止です)。
マニキュア・ネイルカラー等を着けたままのご利用はご遠慮下さい。
資料の取り扱い(巻子本など)に慣れていない方・不安な方は、係員にお申し出ください。

絵図の閲覧を希望される方は、事前に学術資料係にお問い合わせください。

史料・貴重書・特別コレクション・寄託資料について

史料・貴重書・特別コレクション・寄託資料の閲覧は1週間前までに予約が必要です。

史料

収蔵歴史アーカイブズデータベース等に記載されている史料の原本。閲覧には1週間前までに予約が必要です。

 *マイクロフィルム収集史料(紙焼複製本)の閲覧は予約不要です。

貴重書

国書データベースで画像を公開しています。コレクション名に「国文学研究資料館 貴重書」とあります。

特別コレクション
寄託資料

コレクション名に「国文学研究資料館 ○○」とあるものが特別コレクション、寄託資料です。

 *「三井文庫旧蔵資料」「祭魚洞文庫旧蔵史料」は史料(歴史資料)です。

 *一般コレクションは予約不要

貴重書・コレクション一覧へ

所蔵資料とその目録

資料の種類内容目録
歴史アーカイブズ関係収蔵史料 1947年度より収集した文書・記録類 収蔵歴史アーカイブズデータベース・カード目録等
マイクロ資料 全国各地の図書館、文庫、社寺等に散在する古典籍(写本・版本)を撮影したマイクロフィルム及び紙焼写真本 国書データベース
写本、版本 江戸時代までの古典籍
活字本、影印本 図書・雑誌所蔵目録(OPAC)(※)
逐次刊行物 雑誌・紀要等

(※)歴史アーカイブズ関係の図書・雑誌は、OPACに収録されていないものもあります。

土曜日の利用について

サービス内容が平日と異なりますのでご注意ください。

所在が院生室の資料および館内利用中の資料は利用できません。
史料・貴重書・特別コレクション・寄託資料の閲覧はできません。

開館時間
9:30~17:00
出入口は北側玄関向かって左の休日出入口になります。
複写受付時間
9:30~16:00
セルフコピーのみ
マイクロ資料の複写、代行複写は、後日渡しになります(お渡し方法については申込時にご案内します)。
資料の出納
9:30~16:00 (和古書は15:30まで)
史料・貴重書・特別コレクション・寄託資料の閲覧はできません。
一部、特殊な形態の資料.pdfについても、閲覧できない場合がございます。事前にご相談ください。
ページトップ