大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国文学研究資料館

国文研の活動

基幹研究

  • 十九世紀地域文化拠点の総合的研究 ─廣瀬家を中心として─
    研究代表者:入口 敦志(当館教授) 研究期間:2019年度~2023年度
  • 地方協創によるアーカイブズ保全・活用システム構築に関する研究
    研究代表者:西村 慎太郎(当館准教授) 研究期間:2019年度~2021年度
  • 日本語の歴史的典籍データベースの検索に関する総合的研究
    研究代表者:相田 満(当館准教授) 研究期間:2015年度~2023年度

特定研究

【公募 共同研究(一般)】

  • 国文学研究資料館所蔵マイクロ・デジタル資料を利用した古活字版総合目録作成の試み 
    研究代表者:高木浩明(近畿大学・非常勤講師) 研究期間:2021年度~2023年度
  • 『狭衣物語』を中心とする中古物語鎌倉期本文の研究と資料整備
    研究代表者:松本大(関西大学・准教授) 研究期間:2021年度~2023年度

【公募 共同研究(課題)】

  • 上野学園大学日本音楽史研究所寄託資料の基礎的研究
    研究代表者:神田邦彦(花園大学・専任講師) 研究期間:2020年度~2022年度
  • 国文学研究資料館所蔵木藤才蔵コレクションの基礎的研究
    研究期間:2021年度

共同研究の公募情報

これまでに実施した共同研究

ページトップ