図書館

休館日、 土曜開館日

7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

pdf年間カレンダー

人間文化研究機構国文学研究資料館は、研究・事業の一環として、国内外における国文学・歴史資料の調査、マイクロフィルム等による収集、資料保存活動を行っています。
図書館では、研究資料と共にこれら資料の保存・利用サービスを行っており、当館の資料を必要としている方はどなたでも利用することができます。

トピックス

 
夏季一斉休業に伴う休館について

8月14日(木)、15日(金)、16日(土)は、開館日から休館日に変更いたします。
また、13日(水)は、休館日でしたが、開館いたします。

マイクロフィルム複写の委託体制の変更と複写料金の値上げについて

業者委託で行うマイクロフィルムの電子複写及びポジフィルム作成については、委託料金の値上げに伴い、平成26年度より委託業者から直接複写物の送付及び料金の請求を行う体制に変更させていただくこととなりました。
これに伴い、複写料金も変更となりました。 詳しくは、文献複写申込及び料金表をご覧ください。
利用者の皆様には御迷惑をおかけしますが、御理解のほどよろしくお願いいたします。

掲載料金及び資料掲載許可申込書の改定について

消費税の引き上げに伴い、平成26年4月1日から資料掲載料金を改定しました。
また、資料掲載許可申込書の書式も変更しましたので、新書式での申込みをお願いいたします。

pdf新料金表 pdf新書式

土曜日のサービスについて

サービス時間など平日と異なりますので、注意してご利用ください。所在が院生室の資料および館内で利用中の資料は利用できません。史料・貴重書・特別コレクション・寄託資料は事前予約制です。

土曜日の利用について

来館利用について

利用資格

当館の資料を必要とする人 (利用者登録手続きが必要です。)

アクセス

当館へのアクセスはこちらをご覧ください。

開館時間

平日
9:30〜18:00
土曜日
9:30〜17:00

※サービス受付時間は開館時間と異なります。ご注意ください。

休館日

日曜日、国民の祝日、振替休日
第2第4水曜日(ただし月末日が土日の場合は第4水曜日のかわりに月の最終土曜日)
毎月末日(※)
年末年始
保存環境整備期間(4月末〜5月上旬)
蔵書点検期間(3月末の1週間)

(※)月末日が土日の場合は金曜日。その金曜日が祝日の場合は直前の木曜日

来館される際の注意事項

  • 閲覧に必要なもの以外はロッカーに収納してください。かばん、パソコンケース、ペットボトル等飲食物、カメラ(撮影申込みをされた方を除く)の持ち込みはできません。筆記用具・貴重品・パソコン等はロッカーに備え付けの透明袋に入れてお持ちください。
  • 初めに図書館利用カードを発行します。身分証明書の提示は不要です。受付で図書館利用カードを提示し、閲覧者記章を受け取ってください。
  • 駐車場はありますが、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
  • 食堂はありません。近くに食事ができる店は、立川市役所内(平日)の1階喫茶コーナーおよび3階レストラン以外、ほとんどありません。館内での飲食には休憩室をご利用ください。なお、平日は建物入り口付近でお弁当の移動販売があります。また、館内にはパン、おにぎり及び飲み物の自販機があります。コンビニは、市役所1階と徒歩8分の距離に2軒あります。

所蔵資料とその目録

資料の種類 内容 目録
歴史アーカイブズ関係収蔵史料 1947年度より収集した文書・記録類 収蔵歴史アーカイブズデータベース・カード目録等
マイクロ資料 全国各地の図書館、文庫、社寺等に散在する古典籍(写本・版本)を撮影したマイクロフィルム及び紙焼写真本 所蔵和古書・マイクロ/デジタル目録データベース
写本、版本 江戸時代までの古典籍
活字本、影印本 図書・雑誌所蔵目録(OPAC)※
逐次刊行物 雑誌・紀要等

(※)歴史アーカイブズ関係の図書・雑誌は、OPACに収録されていないものもあります。閲覧室の目録端末で 「アーカイブズ関係図書等目録データベース」(館内専用)を検索してください。

↑ ページの先頭へ