大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国文学研究資料館

入試説明会

総合研究大学院大学 文化科学研究科 日本文学研究専攻では、入試説明会を開催します。

教員との相談会のほか、院生が利用する施設や、普段は入れない書庫の見学等ができます。
また、入試説明会と同時に、当専攻修了生(平成24年3月修了)で四川外国語大学日本語学部准教授の陳可冉氏による特別講義も開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

20191025poster1.png


1. 概要

日時 2019年10月25日(金) 13:30~17:00
会場 国文学研究資料館(東京都立川市緑町10-3)2階 オリエンテーション室
地図はこちら
内容 専攻の概要説明、入試説明、施設案内、在学生・修了生との懇談会、教員との相談会
申込方法 参加ご希望の方は、事前にお申し込みください。
メール本文に①氏名(ふりがな)、②所属、③相談希望教員(又は研究分野)を明記の上、
件名を「入試説明会申込」として edu-ml1☆nijl.ac.jp まで送信してください。
(※送信の際は、メールアドレスの「☆」を「@」に換えてください。)
都合によりご希望の教員が対応できないときは、関連する研究分野の教員が相談をお受けする場合があります。あらかじめご了承ください。

2. 日本文学研究専攻の特色

  • 総合研究大学院大学 文化科学研究科 日本文学研究専攻は、20万点のマイクロ資料、2万点の原典資料等を所蔵する国文学の研究機関である国文学研究資料館に設置されています。
  • 学生1人に対して複数の指導教員(主任指導教員1名・副指導教員2名)による教育・研究指導体制で、多彩な教員集団と関わりながら研究活動を行い、博士(文学)の学位取得を目指します。
  • 学生に対する経済的な支援が充実しており、国内外での現地調査、学会発表・聴講などの研究活動の支援や、RA(リサーチアシスタント)、奨学金などを組み合わせることで研究に専念することができます。

3. 入試説明会プログラム

13:30 ~ 13:40 日本文学研究専攻について
当専攻の概要について説明します。
13:40 ~ 15:10 特別講義「『鶴林玉露』の流行と江戸前期文壇」
講師:陳可冉 四川外国語大学日本語学部准教授/副学部長
詳しくはこちら
15:10 ~ 15:20 休憩
15:20 ~ 15:40 入試について
当専攻の入学試験について説明します
15:40 ~ 16:10 閲覧室・総研大施設案内
国文学研究資料館の閲覧室や書庫等を案内します。
普段は当館教員と学生しか立ち入ることができないエリアも案内します。
また、院生研究室や院生図書室、講義室をご案内します。
16:10 ~ 16:30 在学生・修了生との懇談会 
当専攻在学生・修了生が学生生活や研究活動、進路について紹介します。
16:30 ~ 17:00 教員との相談会
希望する教員に直接相談ができます。

4. お問い合わせ

国文学研究資料館 総務課 研究支援室 教育支援係
住所:〒190-0014 東京都立川市緑町10-3
TEL:050-5533-2915
入学試験の詳細については、 こちらをご参照ください。


> 総合研究大学院大学と国文学研究資料館について
> 日本文学研究専攻 概要
> 入試概要

ページトップ