博士論文評価基準
(1)~(5)の事項につき、専攻内の担当教員並びに外部審査員によって審議する
(1)研究目的が明確で、学術的意義があるか。
(2)研究目的が十分に達成しているか。
(3)適用した方法は有効か。
(4)研究対象及び研究領域について、十分な専門知識を備えているか。
(5)形式、論理、表現は適切か。