渡辺 浩一

わたなべ こういち


教授

渡辺 浩一

担当授業科目
記録情報論Ⅰ

専門分野
歴史的アーカイブズの研究

研究内容
近世都市を対象としたアーカイブズ研究

最近の研究テーマ
情報蓄積と比較史料学
研究業績
著書(単著)
  • 近世日本の都市と民衆-住民結合と序列意識-,350頁,(吉川弘文館,東京)(平11)
  • まちの記憶―播州三木町の歴史叙述―, 216頁, (清文堂出版、大阪)(平成16)
著書(共著・共編)
  • 城下町仙台における町共同体と町役人序列, 22(233-254)(渡辺信夫編:『近世の生活秩序と社会』, 河出書房新社, 東京)(平7)
  • 近世都市の史料管理儀礼と由緒, 31(265-295)(吉田伸之・久留島浩編:『近世の社会集団-由緒と言説-』, 山川出版, 東京)(平7)
  • 近世都市高山における「町方」文書の保管構造,31(195-225)(『日本近世史料学研究』北海道大学図書刊行会,札幌)(平12)
  • 『歴史的アーカイブズの多国間比較に関する研究 科学研究費年次報告書平成16年度』(2005年)
  • 『歴史的アーカイブズの多国間比較に関する研究 科学研究費年次報告書平成17年度』(2006年)
  • 『歴史的アーカイブズの多国間比較に関する研究 科学研究費年次報告書平成18年度』(2007年)
  • 『歴史的アーカイブズの多国間比較に関する研究 科学研究費年次報告書平成19年度』(2008年)
  • 渡辺浩一責任編著『歴史的アーカイブズの多国間比較』,岩田書院,436p,2009
  • 林佳世子,オゼル・エルゲンチ, 渡辺浩一編『中近世日本とオスマン朝にみる国家・社会・文書』,東洋文庫, 159p,2009
  • 渡辺浩一責任編著『人間文化研究資料の多元的複眼的比較研究 2008年度』人間文化研究機構、183p,2009
  • 渡辺浩一責任編著『人間文化研究資料の多元的複眼的比較研究 2009年度』人間文化研究機構、109p,2010
  • 渡辺浩一責任編著 Redefining the Archives History<斜体字にする>,NIJL, 201p, 2010
学術論文
  • 在町.,岩波講座日本通史12.近世2:22(347-368)(平6)
  • *近世城下町における町と仲間.,年報都市史研究2:11(26-36)(平6)
  • 近世都市における宝蔵と文書「管理」.,史料館研究紀要28:32(119-150)(平9)
  • 近世後期仙台における武家屋敷交換の実態、仙台都市研究、4,11(30-40),2004
  • 武家屋敷に住む都市民衆―仙台城下町の宿守に関する基礎的考察―(『市史せんだい』15、2005年10月
  • 渡辺浩一、日本近世都市における法令の伝達―掲げる・写す・印刷する―、『史資料ハブ地域文化研究』7(東京外国語大学大学院地域文化研究科21世紀COE プログラム「史資料ハブ地域文化研究拠点」)、81-89頁、2006年3月
  • 渡辺浩一、日本近世都市の個別町における文書保管―京都六角町文書の調査から―、『国文学研究資料館紀要アーカイブズ研究篇』3,1-28頁、2007年3月
  • 渡辺浩一、アーカイブズ・カレッジの実践、『アーカイブズ学研究』5号、pp.83-91,2006年11月
  • 渡辺浩一、日本近世の首都行政における蓄積情報の身分間分有と利用、45-53頁、2008年2月
  • 「記憶の創造と編集―近江八幡を事例として―」,『国文学研究資料館研究紀要アーカイブズ篇』第5号,pp.1-22,2009,査読有
  • 「前近代日本のアーカイブズとその管理」(ハングル訳有),『奎章閣』,ソウル大学奎章閣,34 号,2009,査読無
総説・解説・評論等
  • 在方町の都市構造を探る.,『新視点日本の歴史』5,6(166-171)(平5)
  • 日本近世史料学研究の現状と課題,10(1-11),(『日本近世史料学研究』北海道大学図書刊行会,札幌)(平12)
  • 史料空間論への旅立ち,5(521-525)(同上)
  • 首都論と都市政策.(51-55),(『日本史研究』477)(平成14)
  • 書評「高牧実著『近世都市と祭礼』」(『歴史評論』634 , 平成15)
  • 日本近世の商人・商業組織について―日韓比較史のてがかり―, 史料館研究紀要34:7(263-268)(平15)
  • 近世日本における商人同業組織の公式化と都市社会構造, 史料館研究紀要34:9(269-279) ) (平15)
  • 武家屋敷と武士、町と町人、寺社と門前, 『仙台市史』通史編4近世2:53(188-240)(平15)
  • 町方社会の変化、『仙台市史 通史編5 近世3』:35頁(265-289)(2004年)
  • 「一日本史研究者のイギリス奮闘記」, 国史談話会雑誌46(71-77), 2005年
  • 渡辺浩一、史料学の多元的比較研究をめざして、『日本歴史』692、92-95頁、2006年1月
  • 渡辺浩一、日本近代城市的法令 、『上海 范大学学 』第35巻第4期、113-116頁、2006年4月
  • 渡辺浩一、日本近代城市的法令 、『上海 師范大学学 』第35巻第4期、113-116頁、2006年4月
学術講演
  • 講演「日本近世の交通と社会構造」(ケンブリッジ大学日本人会「十色会」、於・クィーンズコレッジ、平成12年3月17日
  • 講演「まちの記憶の比較史―播州三木とイングランド・グレイトヤーマス―」(上智大学史学会、平成14年11月17日)
  • Pre-modern Archives and their management in Japan, Session 037:Documentation and Archives Managements in Traditional East Asia,International Conference for Archives, Kuala Lumpur, 7/2008
  • 「前近代日本のアーカイブズとその管理」、韓国古文書学会国際シンポジウム、ソウル大学、2009年3月
学術講演(国際的, 全国的規模のシンポジウム)
  • コメント(立教大学日本学研究所シンポジウム「日本文化の境界と交通」第二セッション「都市」、平成12年11月1日)
  • 報告Early-modern Castle Town in Japan and its Relationship with Political Religion―In the Case of Sendai Toushougu and its Gate Town(シンポジウム「都市と宗教的要 素」、ドイツ・エアフルト、平成12年11月29日)
  • 報告‘The Formalization of Commercial Associations and the urban social structure in the Early Modern Japan’ (特別セッション「ヨーロッパとアジアの近世都市における公式・非公式経済」第6回国際都市史会議、エジンバラ、平成14年9月7日)
  • Mapping Settlement Patterns and Characteristics around Edo in the 1800s Using a Geographic Information System, Session 162, Annual Meeting of Association for Asian Studies, Inc., San Diego, CA, USA (2004)
  • 「日本近世の商業史料について」、国際研究会「近世東アジアにおける組織と文書」、2004年11月23日、韓国・国史編纂委員会
  • 「日本近世における法令伝達」、国際シンポジウム「東アジアにおける文書資料と家族・商業および社会」、2005年8月26日、上海・宝隆賓館
  • 「アーカイブズ・カレッジの実践」、日本アーカイブズ学会2006年度大会シンポジウム「アーカイブズ専門職の未来を拓く」、2006年4月23日
所属学会
東北史学会,歴史学研究会,都市史研究会,宮城歴史科学研究会,東京歴史科学研究会,日本史研究会,比較都市史研究会,関東近世史研究会 ,日本アーカイブズ学会
受験者に向けたメッセージ
鋭い専門性と、多分野にまたがる幅広い学問的関心を持つようにして下さい。
e-mail
watanabe☆nijl.ac.jp

※ウイルスメール等対策のため、E-mailアドレスには、「@」の代わりに「星(☆)」を入れております。
メール送信の際は、「☆」を「@」に換えて送信してください。