太田 尚宏

おおた なおひろ


准教授

太田 尚宏

担当授業科目
資源集積論Ⅰ

専門分野
日本近世史 歴史アーカイブズ

研究内容
近世地域政策の研究 江戸社会文化史研究 史料管理史研究

最近の研究テーマ
近世森林地域政策史の研究、幕府・諸藩における記録史料管理の研究
研究業績
著書(単著)
  • 『幕府代官伊奈氏と江戸周辺地域』岩田書院、平成22年10月(全306頁)
著書(共著・共編)
  • 『史料 教養の日本史』東京大学出版会、平成3年3月
  • 『北区史 資料編 近世1』東京都北区、平成4年10月
  • 『武蔵国多摩郡貫井村鈴木英男家文書の研究』小金井市教育委員会、平成7年1月
  • 『北区史 資料編 近世2』東京都北区、平成7年10月
  • 『北区史 通史編 近世』東京都北区、平成8年3月
  • 『近世都市江戸の構造』三省堂、平成9年7月
  • 『近世の地域編成と国家』岩田書院、平成9年10月
  • 『日本農書全集59 漁業2』農山漁村文化協会、平成9年12月
  • 『江戸時代への接近』東京堂出版、平成12年8月
  • 『多摩と江戸』けやき出版、平成12年2月
  • 『王子村大岡家文書 調査報告書(上)』北区教育委員会、平成12年3月
  • 『古文書解読事典(改訂新版)』東京堂出版、平成12年9月
  • 『東海道四日市宿本陣の基礎的研究』岩田書院、平成13年10月
  • 『江戸時代の古文書を読む-元禄時代』東京堂出版、平成14年5月
  • 『徳川幕府事典』東京堂出版、平成15年7月
  • 『徳川幕府と巨大都市江戸』東京堂出版、平成15年9月
  • 『江戸時代の古文書を読む-享保の改革』東京堂出版、平成16年5月
  • 『江戸を知る事典』東京堂出版、平成16年5月
  • 『江戸時代の古文書を読む-田沼時代』東京堂出版、平成17年5月
  • 『江戸時代の古文書を読む-寛政の改革』東京堂出版、平成18年6月
  • 『江戸時代の古文書を読む-文化・文政の世』東京堂出版、平成19年6月
  • 『江戸時代の古文書を読む-天保の改革』東京堂出版、平成20年6月
  • 『江戸時代の古文書を読む-ペリー来航』東京堂出版、平成21年6月
  • 『江戸文化の見方』角川学芸出版、平成22年1月
  • 『江戸時代の古文書を読む-幕末の動乱』東京堂出版、平成22年6月
  • 『徳川幕臣人名辞典』東京堂出版、平成22年8月
  • 『江戸時代の古文書を読む-徳川の明治維新』東京堂出版、平成23年6月
  • 『森林の江戸学』東京堂出版、平成24年2月
  • 『江戸時代の古文書を読む-家康・秀忠・家光』東京堂出版、平成24年6月
学術論文
  • 近世玉川の鮎上納に関する若干の問題 『関東近世史研究』第26号、 40~45頁、平成元年10月
  • 近世江戸内湾地域における「御肴」上納制度の展開と漁業秩序 『関東近世史研究』第28号、3~18頁、平成2年6月
  • 近世玉川における鮎上納制度について 『地方史研究』第227号、24~37頁、平成2年10月
  • 江戸城「御肴」上納の展開と関東郡代 『地方史研究』第230号、30~52頁、平成3年4月
  • 近世後期江戸北郊地域における鷹野役負担 北区教育委員会『文化財研究紀要』第8集、36~47頁、平成8年3月
  • 史料調査の「新動向」と自治体史編纂 『歴史評論』第561号、46~56頁、平成9年1月
  • 寛政期における代官「手附」制の成立過程 東京学芸大学史学会『史海』第45号、26頁~35頁、平成10年6月
  • 寛政期の御鹿狩政策をめぐって 『関東近世史研究』第45号、13~16頁、平成11年10月
  • 「関東郡代」の呼称と職制 『徳川林政史研究所研究紀要』第34号、31~54頁、平成12年3月
  • 幕府代官伊奈氏の歴史的性格 『徳川林政史研究所研究紀要』第35号、55~86頁、平成13年3月
  • 王子飛鳥山にみる新興「行楽地」の形成 『地方史研究』第298号、23~26頁、平成14年8月
  • 幕府代官伊奈氏の貸付金政策と家中騒動 『徳川林政史研究所研究紀要』第36号、1~28頁、平成14年3月
  • 飛騨国山林地域における元伐生産と御榑木方地役人 『徳川林政史研究所研究紀要』第37号、1~29頁、平成15年3月
  • 飛騨国山林地域における食糧確保と高山役所 『徳川林政史研究所研究紀要』第38号、1~17頁、平成16年3月
  • 木曽御遷木山をめぐる伊勢両宮と尾張藩 『徳川林政史研究所研究紀要』第39号、151~160頁、平成17年3月
  • 国有林史料の調査と近世・近代史研究への展望(加藤衛拡氏との共著) 『徳川林政史研究所研究紀要』第40号、1~14頁、平成18年3月
  • 内務省直轄官林における樹実採拾活動について 『徳川林政史研究所研究紀要』第40号、101~113頁、平成18年3月
  • 江戸城における消費物資の調達について 『東京都江戸東京博物館研究報告』第14号、63~76頁、平成20年3月
  • 飛騨幕領における元伐稼と山方村々「相続方」 『徳川林政史研究所研究紀要』第44号、43~58頁、平成22年3月
  • 伊勢遷宮用材の伐木・運材事業と山方村々(上) 『徳川林政史研究所研究紀要』第45号、1~18頁、平成23年3月
  • 伊勢遷宮用材の伐木・運材事業と山方村々(下) 『徳川林政史研究所研究紀要』第46号、1~22頁、平成24年3月
総説・解説・評論等
  • 北区西ヶ原在住武田允男家伝存文書群調査報告(上) 北区教育委員会『文化財研究紀要』第5集、94~109頁、平成3年4月
  • 北区西ヶ原在住武田允男家伝存文書群調査報告(下) 北区教育委員会『文化財研究紀要』第7集、33~66頁、平成3年4月
  • 渡来象の社会史 国立歴史民俗博物館『歴博』第89号、9~13頁、平成10年7月
  • 江戸城多聞櫓文書「職制の部」解題 国立公文書館『北の丸』第31号、22~38頁、平成11年3月
  • 中部森林管理局所蔵史料調査の記録 『徳川林政史研究所研究紀要』第40号、95~100頁、平成18年3月
  • 九州森林管理局所蔵史料調査の記録 『徳川林政史研究所研究紀要』第41号、85~90頁、平成19年3月
  • 国有林史料の保存・活用への取り組み 国文学研究資料館アーカイブズ研究系『アーカイブズ・ニューズレター』第7号、2~4頁、平成19年9月
  • 全国森林管理局所蔵史料調査の取り組み 『徳川林政史研究所研究紀要』第42号、157~164頁、2008年3月
  • 九州森林管理局調査と所蔵史料の特徴 『徳川林政史研究所研究紀要』第42号、169~170頁、2008年3月
  • 国有林史料“恒久的保存”実現への動き 『地方史研究』第322号、78~79頁、平成20年8月
  • 伊勢遷宮用材と山田奉行浅野長恒 たつの市立龍野歴史文化資料館『忠臣蔵と旗本浅野家』、87~89頁 平成21年
  • 飛越地震における高山代官所の初動対応 国文学研究資料館『国文研ニューズ』第28号、6~7頁、平成24年8月
所属学会
地方史研究協議会 関東近世史研究会 日本アーカイブズ学会
受験者に向けたメッセージ
   
e-mail
naohiro.ota☆nijl.ac.jp

※ウイルスメール等対策のため、E-mailアドレスには、「@」の代わりに「星(☆)」を入れております。
メール送信の際は、「☆」を「@」に換えて送信してください。