2023.06.13

CODH「差読(Differential Reading)のための画像照合サービス」の活用事例

ROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター(Center for Open Data in the Humanities / CODH)が公開している「差読(Differential Reading)のための画像照合サービス」を用いて、古典籍の画像を比較する方法をご紹介します。

「差読(Differential Reading)のための画像照合サービス」とは、任意の2枚の画像を重ね合わせ、両者の差違を可視化できるツールです。今回は、関西大学図書館中村幸彦文庫蔵(DOI:10.20730/100052460)および個人蔵の五実軒奈々美津作『鎗権三累襂(やりのごんざかさねかたびら) 』(文化13年〈1816〉刊)の刊記を比較します。