書物情報論Ⅰ

教育研究指導分野 共通科目
授業科目 書物情報論Ⅰ
担当教員 陳 捷
単位数 2
授業の概要・ねらい  書物の流布および伝承の過程においての、テキストの変動を主とするさまざまな変化について、実際の書物に即して考察し、さらにこれらの問題を探る際における基本的な方法について論じる。
授業計画  古典目録学を中心とした講義とともに、具体的な書物に即してテキストの形成、流布および伝承の過程におけるさまざまな変化について説明していく。
 受講者による研究調査と発表も予定している。具体的な内容は、最初の授業において受講者と相談して決めたいと思っている。
成績評価方法 成績評価は、講読の時の成績と研究課題の達成度に重点をおいて行う。
参考図書・参考資料 授業中に紹介する予定。