催し物

大学支援「国文研でゼミを」 開催予定

日本文学や日本史のゼミや講義を担当する教員の皆様へ

このプログラムは、大学・大学院で普段行っている日本文学や日本史のゼミや講義を、場所を国文学研究資料館にかえて行うというもので、当館の所蔵資料を実際に学生に見せたり触れさせたりしながら、ゼミ等を行うことができます。
近年では日本古典籍のデータベース化が進み、その画像もかなり精細となってきましたが、原本には紙の質感や大きさ等、電子画像では分からない情報がたくさんありますので、ぜひ本プログラムをご活用ください。

サービス概要

当館のゼミ室で、当館所蔵資料を利用し、ゼミや講義が行えます。また、ゼミや講義の前後に展示室の見学や閲覧室の利用ができます。
◆利用開始時期
平成27年10月1日(木)以降
◆利用日及び
   利用時間
月曜日〜金曜日 午前10時〜午後4時30分
(祝日、年末年始、閲覧室休室日を除く)
◆利用対象者
大学・大学院の学生と引率教員のグループ(定員25名)
◆利用場所
国文学研究資料館内のゼミ室
◆利用資料
当館所蔵資料の中から20点以内。(ただし、貴重資料、特別コレクション及び寄託資料はご利用をお断りしています。また、資料の保存状態によってご利用を制限することがありますので、ご了承ください。)
◆展示室の見学
当館の展示室は、当館が行っている研究や事業を紹介するために設置しています。
当館の展示のご案内は、こちら
◆閲覧室
閲覧室のご案内は、こちら

申込み方法

申込み手順は次のとおりです。なお、申込書は、最も早い利用希望日の2ヶ月前から2週間前までの間E-mailにてご提出ください。

@ 利用申込書(EXCELEXCEL形式:101KB)をダウンロードし、必要事項をご入力ください。
   入力方法はこちら(PDF形式:613KB)
A 次のとおりE-mailにてご提出ください。(FAX、郵送でのお申込みは受け付けません。)

【E-mail件名】
『国文研でゼミを(○○○・△△△△)』としてください。
※○○○には大学名を、△△△△には、引率教員の氏名をご記入ください。
  例 国文研でゼミを(國文学大学・日文太郎)
【E-mail宛先】
kikakukoho@nijl.ac.jp

※お申込みのメールを受領後、当館より受信確認のメールを送ります。お申し込みのメールを送付した日の翌日(土日祝日・年末年始は除く)までに受信確認のメールが届かない場合は、下記問合せ先までご連絡ください。
問合せ先
総務課企画広報係 
TEL 050-5533-2910 E-mail
EXCEL利用申込書 ダウンロード(EXCEL形式:101KB)

講習会等TOPへ戻る 

↑ ページの先頭へ