大学院教育

国文学研究資料館には、大学院後期課程(博士課程)のみの大学院大学である総合研究大学院大学文化科学研究科日本文学研究専攻が設けられています。
また、特別共同利用研究員の制度を設け、諸大学から大学院学生を受け入れています。

総合研究大学院大学文化科学研究科日本文学研究専攻

総合研究大学院大学は学部を持たない大学院だけの国立大学で、全国の研究者などの共同研究推進に寄与している大学共同利用機関の人材と研究環境を基盤として、教育・研究を行っています。
日本文学研究専攻は文化科学研究科に所属する1専攻として、国文学研究資料館に設置されています。

日本文学研究専攻のご案内はこちら

特別共同利用研究員

当館では大学共同利用機関として、大学の要請に応じ、大学院における教育研究に協力するため、特別共同利用研究員の制度が設け、当該大学の日本文学、歴史学及びこれらに関連する分野を専攻する大学院学生を受入れ、必要な研究指導を行っています。

特別共同利用研究員のご案内はこちら

ホームへ戻る 

↑ ページの先頭へ